HOME  >  no.4  >  『NOA DANCE CONNECT vol.1』3.23 sun CLUB CITTA’開催!& 反響結果発表

『NOA DANCE CONNECT vol.1』3.23 sun CLUB CITTA’開催!& 反響結果発表

2014.4.7

 3月23日、CLUB CITTA川崎にて「NOA DANCE CONNECT Vol.1」が開催された。
NOAダンスアカデミー初の試みになる、CLUBでの発表会開催。イベントのテーマは「CONNECT=繋ぐ」。誰でも気軽に参加できる発表会であり、参加をする過程でダンスをもっと好きになって欲しいという思いと、良い思い出で終わらせずに、次の目標を見つけて欲しいという願いから、オーディエンスの反響を取り入れた今までにない発表会となった。
 参加ナンバーは全17ナンバー。参加年齢層も学生から大人まで幅広くノアダンスアカデミーらしい参加メンバーとなった。今回特に注目したいのが、初めてイベントに出る出演者が多数だったということだ。発表会は年々レベルが上がり、初心者には参加しづらいイメージがあるが、成長したい、ダンスを好きになるキッカケをつかみたいという人が多く集まり本番に向けて練習を重ねた。
 今回オーディエンスの反響を出演者に伝えるという企画があった。これは普通のコンテストとは違い、優勝者を決めるための物ではない。ダンスをやる上でキッカケを作る手助けをするものなのだ。そのため、上手いだけではなく練習の成果や成長部分も大きく影響した。ダンスが上手い人やイベントに慣れた人もいれば、すべてが初めての人もいる中で、助け合いお互い切磋琢磨し、高め合うことをしてきた全ナンバーは反響よりも大事な「ダンスを楽しむ」ことが出来たのではないだろうか。
 ダンスを楽しむ。その言葉にはストリートダンスと同じように一つの答えはない。キッカケを作るのも、答えを導き出すのも自分次第。そのことをCONNECT全出演者は体現していた。

反響ポイント
反響ポイントは「ダンス技術部門」「構成・演出部門」「インプレッション部門」「オーディエンス部門」から上位8ナンバー(オーディエンスは5位まで)をピックアップし、順位に対応したポイントを換算します(※9位以下は得点は加算されませんのポイントとコメントは表記されません)。 そして出演者の成長を願う発表会なので、ただ上手いから好評価ではなく、練習の成果や頑張り、成長が伝わるそんなナンバーも好評価のポイントとして反響されます。 GUEST使用ナンバーはGUEST HANDICAP(人数×-ポイント)として考慮させていただきます。

これはあくまで一つの反響です!それぞれ素晴らしいナンバーであった事は間違いありません。 このイベントをキッカケに次のダンスに対しての糧にして頂きたいので、ご参考にご利用ください

AUDIENCE ECHO 1位

『CRAZY SHIZUKA』ナンバー

反響ポイント
ダンス技術
2位
35pt振りとParty Groove感が一体化して、全員が楽しそう
構成・演出
9位以下
0pt
インプレッション
1位
20ptあえての「くずし」がよかった。HIPHOPを感じれた
オーディエンス
1位
10pt振付がCOOLでかっこよく素敵。またみたい
GUEST HANDICAPなし
総合65pt
TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
与えられた時間が少ない中、本人の出演もアシスタントもつけず作成したナンバー。インプレッションとオーディエンスで高反響があり、観客を惹きつける力があったナンバー。NOA DANCE IMPACT2014 SummerにGUEST出演決定。
AUDIENCE ECHO 2位

『708』ナンバー

反響ポイント
ダンス技術
5位
20pt良く作り込まれていて、それに出演者が良くついていっている
構成・演出
1位
30pt伝えたい部分がしっかりしており、テクニカルな構成あり見せ方が上手い。出演者も良く練習しているのが分かる
インプレッション
3位
14ptすごくオシャレ!音に合わせられている
オーディエンス
9位以下
0pt
GUEST HANDICAPなし
総合64pt
TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
R&Bテイストのナンバーで、オシャレと言った反響が多数だった。ダンサー708が表現したいものを、出演者達がよく応え表現していた。構成・演出部分で反響1位を獲得した。
AUDIENCE ECHO 3位

『k-sk』ナンバー

反響ポイント
ダンス技術
1位
40pt統一したGroove感が最高。
構成・演出
4位
18ptとてもカッコイイHIPHOP。自分のやりたい事を伝えている
インプレッション
6位
5ptカッコイイ
オーディエンス
3位
6pt上手いし、すごいカッコイイ
GUEST HANDICAP-6pt
総合63pt
TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
全ての部門で高反響を得たナンバー。低音が効いた音と全体のGroove感がすごくよく、オーディエンスからもとにかく「カッコいい!」という声が多数あがるHIP-HHOPナンバーであった。
AUDIENCE ECHO 4位

『MOTOI』ナンバー

反響ポイント
ダンス技術
3位
30ptパワー有り、ヌキもあり表現力もありまとまっている。
構成・演出
3位
22ptオシャレで、人の見せ方が上手い。フォーメーションの使い方が上手い。
インプレッション
9位以下
0pt
オーディエンス
4位
4pt全体のスキルが高かった。
GUEST HANDICAP-3pt
総合53pt
TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
ダンスのレベルが高い出演者が揃ったナンバー。かなりナンバーのレベルが高く反響も高かった。パワフルでキレがある中、緩急がしっかりしていたので完成度が非常に高かった。
AUDIENCE ECHO 5位

『KAZ』ナンバー

反響ポイント
ダンス技術
9位以下
0pt
構成・演出
2位
26pt音源が作りこまれており、構成も音を伸ばしての振り付けやマイケルの世界観がしっかりしている
インプレッション
2位
17ptBeat it!超絶かっこよかったです。
オーディエンス
2位
8ptKAZナンバー最高でした!
GUEST HANDICAP-9pt
総合42pt
TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
数あるHIPHOPナンバーの中でも、少し独特な世界観とセンスを放ったナンバー。印象に強く残るナンバーで会場からの人気もかなり高かった。純粋にまた見たいと思うそんなナンバーだった。
AUDIENCE ECHO 6位

『YUMI』ナンバー

反響ポイント
ダンス技術
9位以下
0pt
構成・演出
5位
14pt男性・人の使い方、衣装の転換、照明の扱い方がGOOD
インプレッション
4位
11ptメンバーに合った作りでとてもよかった
オーディエンス
5位
2pt出演者の活かし方が良くて、観ていておもしろかった
GUEST HANDICAPなし
総合27pt
TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
セクシーなナンバーで会場を大いに盛り上げた。ダンサーYUMIが出演者をよく見て、力や魅力を最大限に引き出し、人気を集めたナンバーだった。
AUDIENCE ECHO 7位

『MissMee』ナンバー

反響ポイント
ダンス技術
4位
25pt基本に忠実な中にノリがしっかり有った。
構成・演出
9位以下
0pt
インプレッション
8位
1pt腕の振りがあっていて素晴らしい
オーディエンス
9位以下
0pt
GUEST HANDICAP-3pt
総合23pt
TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
今回CONNECTを通じ出演者が成長したと一番感じられるナンバー。ダンサーMissMeeが出演者を引き上げ、それに出演者が応え、見事オーディエンスにその思いが伝わった。
AUDIENCE ECHO 8位

『YUKI』ナンバー

反響ポイント
ダンス技術
6位
15ptHOUSEに一番大事な音の取り方が全メンバーよくトレーニングされていた。
構成・演出
9位以下
0pt
インプレッション
9位以下
0pt
オーディエンス
9位以下
0pt
GUEST HANDICAPなし
総合15pt
TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
Sound Cream SttepersのYUKIによる豪華ナンバー。かなり基礎を鍛えられたのが伝わる内容でありまたナンバーを出して欲しいという声が多数あった。

SHINナンバー

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
初めてナンバーに出る出演者が多い中、いろいろな構成を入れたHOUSEを展開。派手な部分もあり、スタートダッシュを見事盛り上げた。

KAZUKIナンバー

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
年齢層の幅が広いナンバー。ミドルHIPHOPの醍醐味を感じるナンバーで、衣装も欲しくなるぐらいカッコいい物だった。

YASナンバー

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
マリオのBGMからスタートし、コミカルな路線かと思えばカッコいいHIPHOPナンバー。ダンサーYASを体現したようなナンバーであった。

SHINJIナンバー

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
明るめのHIPHOPナンバー。パーティーな感じを出しつつ出演者も楽しそうに踊っていたのが印象的なナンバーだった。

KEISUKEナンバー

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
なんとナンバーを出すのはこれが初めてのダンサーKEISUKE。若きPOPダンサーの初作品に仲間が集い皆で作り上げたナンバーというのが伝わった。

YOSHIOナンバー

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
HIPHOPの世界に入り始めた時のような、やんちゃな感じが目立つナンバー。ストリートダンスを楽しむ仲間達というがよく伝わるナンバーだった。

松GORIナンバー

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
今回唯一のJAZZナンバー。椅子を使った演出が目を引いた。発表会慣れしてないメンバーがいて、しかもJAZZという難しいジャンルの中、ここまで作り上げた松GORIナンバーはさすがと言えるだろう。

KATSUMIナンバー

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
深い部分もありつつ、オシャレさも感じさせるセンスが光るナンバー。ソロの回し方が絶妙で出演者の頑張りがよく伝わる内容だった。

MAMIZOナンバー

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
ダンサーMAMIZOが自身の超入門のクラスを受けてる生徒達を出して、引き上げたいという気持ちが多くの出演者を集めた。まさにCONNECTのテーマを体現した、トリにふさわしいナンバーであった。

ダンス技術
佐久間
順位ナンバー名pt
1位k-sk40pt
2位CRAZY SHIZUKA35pt
3位MOTOI30pt
4位Miss Mee25pt
5位70820pt
6位YUKI15pt
7位YAS10pt
8位MAMIZO5pt
構成・演出
千尋
順位ナンバー名pt
1位70830pt
2位KAZ26pt
3位MOTOI22pt
4位k-sk18pt
5位YUMI14pt
6位松GORI10pt
7位MAMIZO6pt
8位KATSUMI2pt
インプレッション
JADE 岩田
順位ナンバー名pt
1位CRAZY SHIZUKA20pt
2位KAZ17pt
3位70814pt
4位YUMI11pt
5位YAS8pt
6位k-sk5pt
7位松GORI2pt
8位Miss Mee1pt
オーディエンス
来場者アンケート
順位ナンバー名pt
1位CRAZY SHIZUKA10pt
2位KAZ8pt
3位k-sk6pt
4位MOTOI4pt
5位MAMIZO2pt
YUMI

1番反響の大きかった CRAYZY SHIZUKAナンバーは「NOA DANCE IMPACT 2014~Summer~」に CONNECT代表ナンバーとして出演が決定となります!

ダンスを通じて次に繋げるダンスイベント「NOA DANCE CONNECT」記念すべき第一回を迎えられたのは関わって頂いた皆様のおかげです。
今回、繋げる為の一つの目安として反響を発表いたしましたが、これが全てでは有りません。
ダンスを楽しんでいく事が一番大事で、全ナンバーそして全出演者そして振付したダンサーの皆様すべてダンスを楽しんでいるのが伝わりました。イベントに慣れている方もいれば、初めての方もいました。
リハーサル初期の頃は踊れなかったけど、舞台の上に立つ頃には成長した姿を見せてくれた出演者もいました。
これを機会にもっとダンスを好きになって頂けたら幸いです。この度は関係者並びにご来場いただいたお客様、そして出演者の皆様ありがとうございました

一覧に戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加
no.04 2014年4月発行

東京ダンスライフ no.4
配布場所は配布店一覧をご覧ください。

TOKYO DANCE LIFEは従来のダンス情報はもちろん、衣・食・住・遊すべてにダンスを絡めた独自の視点で 新しいコンテンツを発信する新感覚のダンス情報系フリーペーパーです。
当サイトは偶数月に発行されるフリーペーパーの記事はもちろん、全国のイベント情報(ショー・コンテスト・バトルなど)、今もっとも熱いダンサーの紹介、 ダンス練習にオススメのレンタルスタジオ、貸しスペースの検索、 発表の場となるイベントホールの紹介を含めた総合情報サイトとなっております。