【オーストラ・マコンドー】12月公演オーデション開催

締切  8.31Wed/2016

【オーストラ・マコンドー】12月公演オーデション開催

締切  8.31 Wed /2016

演劇

【オーストラ・マコンドー】12月公演オーデション開催!!

オーストラ・マコンドー
新作「息が苦しくなるほどに跳ぶ」
脚本そして演出:倉本朋幸
2016年12月1日(木)→12月11日(日)
NICA:Nihonbashi Institute of Contemporary Arts

出演者を、オーディションで決定!


「オーディションにあたり」

皆さまととにかく出会いたいです。
いろいろな話をしたいです。

この作品を見て演劇なめてたけど演劇ってすげーなって思ってもらえるようなものが作りたいです。

僕は正直、手法とか論理とか演劇論には興味がありません。
ただそこにいる人間を描きたいと思います。


あなたがもし演じる上で不満やこうじゃないんじゃないかって正直に思っているなら、是非とも出会わせてください。

能書きはいいから結局人人人だろって最近は強く思っています。
多分単純に心の底から熱くなりたいんだと思います。
熱く熱く熱く自由に向かって走り出したいんだと


僕たちは様々な障害やくそみたいな出来事や壁にぶつかる
そこに希望を見いだしたいんだ

自分が生きるってことに希望を持ちたいんだ

在りし日にこれをやるって決めた自分を愛すために

演出家 倉本朋幸


【公演概要】
オーストラ・マコンドー
「息が苦しくなるほどに跳ぶ」
脚本そして演出:倉本朋幸

日程:2016年12月1日(木)→12月11日(日) 全14ステージを予定
会場:NICA:Nihonbashi Institute of Contemporary Arts
稽古:2016年10月下旬~

【ストーリー】
遊びで顔を叩くふりをする、売春をする、幽霊が見えてしまう、自分をデザインする、二時間しばかれ続ける、スケボーをする、自転車で二人乗りをする、ただひたすら町で体育座りをして人を観察する、カラオケに行く、将来夢見て小さな世界の中で演劇参考本を読み発声練習のため大きな声を出す、いじめられる、いじめる、戦争や日本の政治や自由や平和のために公園で誰も聞いていないのにその思いをラップにのせ声をあげ続ける。将来自分は家を持ち家庭や子供と普通に暮らしたいと夢見る
テストに集中できない、オナニーをする、のぞきをする、事件の動画をとる、複数の人とsexをする、語る、群れる、かくれんぼする、歩く、笑う、踊る、走る、寝れなくてもだえる、そして、僕達は夢をみる。

そんな、ある地方都市の高校生たちのある一日

そして、その高校生たちが成人し、30代になったある一日を描く。

ある意味で僕たちはそれぞれにあの日、若かりし、もう決して戻ることのできない、夢見たもしくは絶望したあの日から、ほとんど何も手に入れられていなくて完全に敗北している。


あー・・・・まじでいらつくなー


【オーディション概要】
オーストラ・マコンドー新作公演「息が苦しくなるほどに跳ぶ」にご出演頂ける方を募集致します。
6種類の日程から、ご希望の日時をE-mailにてお知らせ下さい。
こちらからの返信を以て、ご応募完了とさせて頂きます。

尚、ご応募者多数の場合、締切日より早くご応募終了とさせて頂く場合が御座います。
予め、ご了承下さい。


【オーディション日程】
A:9月3日(土)12:00〜
B:9月3日(土)18:00〜
C:9月4日(日)18:00〜
D:9月10日(土)12:00〜
E:9月10日(土)18:00〜
F:9月11日(日)18:00〜


※約1時間を予定しております。
※ご希望の日時(A〜F)から、第一希望と第二希望をお知らせください。
※遅刻・早退等は、事前にお知らせ下さい。
※日程詳細は後日、ご応募頂いた方にメールにてご案内申し上げます。


【オーディション会場】
練馬区内(予定)
※会場詳細は後日、ご応募頂いた方にメールにてご案内申し上げます。


【オーディション料】
500円


【ご応募資格】
2016年10月下旬からの稽古期間、及び2016年11月28日(月)からの劇場期間を優先頂ける方。
所属している事務所・劇団等がある場合、そちらの出演許可を得られる方。
未成年者の場合、ご両親の出演許可を得られる方。
その他、ご理解・ご了承頂ける方。

※年齢・性別・国籍・演技経験の有無等は問いません。
※弊劇団公演観劇の有無は問いません。


【当日のお持物】
動き易い服装
室内用の稽古靴
履歴書(形式は問いません)
顔写真(1枚)
全身写真(1枚)
※履歴書・写真は、ご返却致しません。予め、ご了承下さい。


【ご応募方法】
E-mailのみの受付(2016年8月31日(水)23:59まで受付)
宛先は、contact.austramacondo@gmail.com

件名を「息が苦しくなるほどに跳ぶ」として本文に、

①お名前
②ふりがな
③ご所属(あれば)
④生年月日
⑤年齢
⑥性別
⑦ご希望日時(A~F)
※第一希望と第二希望
⑧電話番号
⑨E-mailアドレス ※こちらへ返信させて頂きます。
⑩備考(遅刻・早退・質問等)

をお知らせ下さい。

こちらからの返信を以て、ご応募完了とさせて頂きます。

「PCからのメールを受信しない設定」にしている方は、
contact.austramacondo@gmail.comからのメールを受信する設定にして下さい。


【ご応募締切】
2016年8月31日(水)23:59まで。
※但し、ご応募者多数の場合、ご応募締切日より早くご応募終了とさせて頂く場合が御座います。予め、ご了承下さい。


【その他】
出演料・交通費等は御座いません。
チケットノルマは御座いません。
一定枚数以上のチケット(調整中)を販売して頂いた場合、キャッシュ・バックが御座います。

【お問合せ】
オーストラ・マコンドー
「息が苦しくなるほどに跳ぶ」オーディション担当
090-9375-3182
contact.austramacondo@gmail.com


【今後の公演予定】
2017年5月19日(金)〜5月28日(日)◎すみだパークスタジオ 
(作)劇団チョコレートケーキ 脚本家 「古川健」×(演出) オーストラ・マコンドー 演出家 「倉本朋幸」

2017年8月 「お祭り公演(仮題)」
(作)江古田のガールズ「山崎洋平」×(演出)オーストラ・マコンドー「倉本朋幸」

TOKYO DANCE LIFE

TOKYO DANCE LIFEは従来のダンス情報はもちろん、衣・食・住・遊すべてにダンスを絡めた独自の視点で 新しいコンテンツを発信する新感覚のダンス情報系サイトです。当サイトは偶数月に発行されるフリーペーパーの記事はもちろん、全国のイベント情報(ショー・コンテスト・バトルなど)、今もっとも熱いダンサーの紹介、 ダンス練習にオススメのレンタルスタジオ、貸しスペースの検索、 発表の場となるイベントホールの紹介を含めた総合情報サイトとなっております。

東京ダンスライフ イベント、コンテスト、バトル、ダンサー、貸しスタジオ総合情報

ABOUT US

フリーペーパー「東京ダンスライフ」と当サイトについてのご紹介ページです。

EVENT INFO

全国のイベント情報(ショー・コンテスト・バトル)を紹介します。主催イベントの掲載も可能です。

DANCERS

現在のダンスシーンで活躍する日本を代表する各ジャンル(ストリート系)のダンサー情報ページです。

RENTAL STUDIO

個人練習から大人数まで用途にあわせたダンス練習にオススメのレンタルスタジオを検索できます。

STAGE LOCATION

イベントが行われるクラブ・ライブハウス・イベントスペースをご紹介します。

COMPANY

会社概要