HOME  >  no.22  >  NOA DANCE CONNECT vol.8|6.18 sun|恵比寿ガーデンホール 反響結果発表

NOA DANCE CONNECT vol.8|6.18 sun|恵比寿ガーデンホール

2017.8.1

 6/ 18(日)恵比寿ガーデンホールにて開催された「NOA DANCE CONNECT vol.8」。今回も素晴らしいナンバーの共演により会場は盛り上がりを見せ、大盛況となった。 CONNECT vol.8は全部で23ナンバー!この日の為に積み重ねてきた練習の成果を存分に発揮した出演者の表情は充実感にあふれていたように見えた。そして事前の告知通り、CONNECTのもう一つの見どころと言える反響ポイントを反響ポイントを発表しよう!

反響ポイント
「ダンス技術部門」「構成・演出部門」「インプレッション部門」は各ナンバーを10点満点で採点します。「オーディエンス部門」は一票がそのまま1点となります。そして「ダンス技術部門」×4pt、「構成・演出部門」×3pt、「インプレッション部門」×2pt、「オーディエンス部門」×0.1pt(10ptで打ち止め)の合計100ptとなります。 出演者の成長を願う発表会なので、ただ上手いから好評価ではなく、練習の成果や頑張り、成長が伝わるそんなナンバーも好評価のポイントとして加算されます。GUEST出演ナンバーはGUEST HANDICAP(ゲストもしくは先生1人出演に付き-3pt)として考慮されます。


これはあくまで一つの反響結果による評価であり、それぞれ素晴らしいナンバーであった事は間違いない。 このイベントをキッカケに得たものを次への糧にしてイベント名の通り、繋げていってほしい。

AUDIENCE ECHO 1位

ASUKAナンバー
『ARABIAN GAL』

反響ポイント
ダンス技術
4位
32pt パションを感じた振りで、揃っていて素敵でした。
構成・演出
1位
30pt 今のスタイルの完成系。大人数を上手く構成して、ほぼ完璧に近い構成、演出。
インプレッション
2位
19pt 本当に素晴らしかった!
オーディエンス
1位
10pt 表情までそろっていてかっこいいです!
GUEST HANDICAP-6pt
総合 85pt
TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
オーディエンスに絶大なインパクトを与えたASUKAナンバー。独特な振付と息ぴったりな構成は迫力満点。NOA DANCE CONNECT初出典ながら今回一位に輝いた。
AUDIENCE ECHO 2位

KENTAナンバー
『夜な夜なオフィスで、、、』

反響ポイント
ダンス技術
3位
33pt 表現が素晴らしく、パワーを感じました。ソロもあり◎です。
構成・演出
4位
27pt 立ち上がりの無音での演出がよい。照明の色の変化や、Yシャツの演出も素晴らしい。
インプレッション
4位
17pt 女性的な表現と構成でインパクトがありました。
オーディエンス
1位
10pt 想像をかき立てられるような踊りと構成がよかった。
GUEST HANDICAP-3
総合 84pt
TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
惹き込まれる演出で始まり、ナンバータイトルのインパクトに負けない表現力とパッション、セクシーさでオーディエンスからの支持も高く二位に輝いた。
AUDIENCE ECHO 3位

yas.ナンバー
『人。入』

反響ポイント
ダンス技術
2位
34pt 全員が個々として成り立つくらい素晴らしいダンスでした。
構成・演出
2位
29pt 舞台を知り尽くしている素晴らしい構成。縦横の展開が見事だと思いました。
インプレッション
1位
20pt 見入ってしまって、目が離せなかったです。
オーディエンス
7位
3pt 入れ替わる人の流れが時の流れのようで綺麗でした!
GUEST HANDICAP -3
総合 83pt
TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
イスを使った演出の流動的な動きで始まり、一気にオーディエンスを惹き込んだ。出演者の表現力に圧巻の訴求力の高い作品を披露し三位に。
AUDIENCE ECHO 4位

708ナンバー
『いつかきっと・・・』

反響ポイント
ダンス技術
6位
29pt 腕や身体の角度一つ一つが揃っていて、感情豊かなダンスでした。
構成・演出
3位
27pt 歌を大切にした振付で、ラストの構成もお見事。
インプレッション
8位
12pt 見ていて気持ちのいいダンスでした。
オーディエンス
3位
4pt みなさんの気持ちがこもっていてぐっとくるものがありました。
GUEST HANDICAP なし
総合 72pt
TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
邦楽の一曲使いで、リリックを体現した振付や構成に感情移入するオーディエンスとの一体感を感じる作品を披露し四位に。
AUDIENCE ECHO 5位

ANNAナンバー
『No Lights』

反響ポイント
ダンス技術
5位
30pt 細かい振付もノリも練習量を感じさせるダンスでした。
構成・演出
9位以下
18pt 見やすい構成で演出がいい。3列のずらしがよかったです。

インプレッション
2位

19pt フォーメーションが素晴らしく本当に良かったです。
オーディエンス
8位
3pt 構成と衣装がcool!
GUEST HANDICAPなし
総合 70pt
TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
作りこまれた構成や振付も出演者の息はぴったり。展開するフォーメーションも勢いあり、最後まで目の離せない作品で会場を盛り上げていた。

CHOKUナンバー
『Attention』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
今回オープニングを飾ったのはCONNECT初出典のCHOKUナンバー。テンポよく展開するフォーメーションと息の合った振付で会場を盛り上げた。

HIROKIDナンバー
『WE HISTORY』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
振難易度の高い振付もキッズから大人まで踊りこなしていた。曲や演出、衣装も相俟ってHIPHOPのクールな世界観を表現したHIROKIDナンバー。

KEISUKEナンバー
『The hidden…』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
細かい振付と緩急あるムーブ、ヒットの対比がかっこよく、随所にこだわりを感じるおしゃれなステージを披露したKEISUKEナンバー。

VINCEナンバー
『Creating art with Movement』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
音へのアプローチに練習の成果を感じた。ジャンベ生演奏でのセッションも他にはない演出でオーディエンスを楽しませたVINCEナンバー。

新藤静香ナンバー
『Keep Peace Alive』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
出演者の高いスキルも宛ら、JAZZならでは美しいユニゾンが印象的だった完成度の高い作品を披露した新藤静香ナンバー。

SHU-HEIナンバー
『a lust for House』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
シンプルな照明に軽快なステップが映えるステージを披露。それぞれの見せ場もあり、日頃の練習の成果を発揮していた。

シゲナンバー
『Can You Feel ?』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
ソウルフルなステップやノリの大人な雰囲気と、カラフルな照明にLockin’と見所満載にステージを飾ったシゲナンバー。

RYUZYナンバー
『More Bounce to the Ounce』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
出演者のスキルが高く、ソロも迫力あり。目を見張るステージでこれぞPOPPIN’を魅せつけた。完成度の高いSHOWでACT1のトリを飾った。

KATSUMIナンバー
『90’s LIMITED HOUSES』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
大人数でのステップワークは迫力大。躍動感溢れるパワーを感じるステージを披露した。お揃いの衣装もおしゃれにきめたKATSUMIナンバー。

HIROTOナンバー
『HIROTO NUMBER』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
初心者も多かったナンバーだが、シンプルながらノリのいいルーティンに、思わずノリたくなるような心地よい空間を作り出していた。

yuichimenナンバー
『懺悔をしない人達』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
振照明やライトを使った演出が作品にコントラストを生み出し、曲や衣装もおしゃれに大人な雰囲気の作品を披露した。

KO-KIナンバー
『KO-KI NUMBER 2017』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
シンプルな構成ながら、グルーヴ感やアイソレなど身体を生かしたムーブに目を見張るスキルをみせたKO-KIナンバー。

TAKUMIナンバー
『L・R・L experiment』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
リリックのない曲で始まり、様々な音を体現した前半から、後半へ向けて盛り上がる曲に展開しPopim’の魅力を感じさせる作品を披露。

戸塚慎ナンバー
『NEO TOKYO-ism』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
今回はNEO TOKYO-izmと銘打って、衣装や、振付、演出など細部までこだわりの詰まった奇抜な世界観のある作品でオーディエンスを楽しませていた。

SAPPYナンバー
『Young.Wild&Free』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
リハーサル期間が短い中、ストリート感たっぷりなナンバーを作り上げた。HIPHOPの色々な表現を魅せつけたSAPPYナンバー。

ちっひーナンバー
『Funk Trouble』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
おしゃれな衣装と大人数でにぎやかなステージが印象的。出演者の表情も生き生きと疾走感溢れるLockin’で会場を盛り上げた。

Tsuuuナンバー
『one's wish』

TOKYO DANCE LIFE REVIEW:
出演者の息の合った高いスキルと表現力に、衣装や照明も相俟って女性らしさ満点の妖艶な世界観で今回の大トリを飾ったTSUUUナンバー。

ダンス技術
Atsushi
順位ナンバー名pt
1位 RYUZY 36pt
2位 yas. 34pt
3位 KENTA 23pt
4位 ASUKA 32pt
5位 ANNA 30pt
6位 708 29pt
7位 新藤静香 28pt
8位 yuichimen 27pt
構成・演出
千尋
順位ナンバー名pt
1位 ASUKA 30pt
2位 yas. 28pt
3位 708 27pt
4位 KENTA 27pt
5位

yuichimen

26pt
6位 新藤静香 22pt
7位 CHOKU 20pt
7位 Tsuuu 19pt
インプレッション
Camew
順位ナンバー名pt
1位 yas. 20pt
2位 ANNA 19pt
3位 ASUKA 19pt
4位 Tsuuu 17pt
5位 KENTA 17pt
6位 yuichimen 16pt
7位 SAPPY 15pt
8位 SHU-HEI 14pt
オーディエンス
来場者アンケート
順位ナンバー名pt
1位 ASUKA 10pt
2位 KENTA 10pt
3位 708 5pt
4位 CHOKU 4pt
5位 RYUZY 4pt
6位 新藤静香 3pt
7位 yas. 3pt
8位 yuichimen 3pt

<<BACK
このエントリーをはてなブックマークに追加
no.21 2017年8月発行

東京ダンスライフ no.22
配布場所は配布店一覧をご覧ください。

TOKYO DANCE LIFEは従来のダンス情報はもちろん、衣・食・住・遊すべてにダンスを絡めた独自の視点で 新しいコンテンツを発信する新感覚のダンス情報系フリーペーパーです。
当サイトは偶数月に発行されるフリーペーパーの記事はもちろん、全国のイベント情報(ショー・コンテスト・バトルなど)、今もっとも熱いダンサーの紹介、 ダンス練習にオススメのレンタルスタジオ、貸しスペースの検索、 発表の場となるイベントホールの紹介を含めた総合情報サイトとなっております。