HOME  >  no.20  >  街さんぽ 第20回:御茶ノ水

街さんぽ 第20回:御茶ノ水

2016.12.20

SPOT 1 楽器店街

楽器が欲しければここでしょう!

御茶ノ水駅・水道橋口から駿河台下の交差点に向かう明大通り沿いには約40店舗の楽器店が連なっている。ギターやベースはもちろん、ピアノやウクレレ、管楽器などほとんどの楽器が揃っているといってもいい。新品を探すもよし、掘り出し物の中古を探すもよし。楽器を今から始める初心者からプロのミュージシャンまで様々なユーザが楽器を求めて、埋もれた宝物を探すように楽器店巡りをしていく。往年のロックナンバーが聴こえてくる道を歩きながら、音楽を愛する全ての人がワクワクする街である。

東京都千代田区神田駿河台

SPOT 2 チャントーヤココナッツカレー

水・米・ルゥすべてにこだわった逸品

タイ風のココナッツカレーを日本人向けにアレンジして提供してくれるカレー店。水はすべて“シーガルフォー”という浄水システムによる『安全な美味しいお水』を使用。お米のソムリエ的存在である“お米マイスター”が厳選したココナッツカリーに合ったお米と、ココナッツミルクと素材を試行錯誤しながら調理し完成させたオリジナルの「ルゥ」が合わさり、他では味わえないクセになる美味しさを生み出している。貸切パーティー、各種イベントの会場としても利用可能で、テイクアウトやデリバリーもできる。シェフが毎日毎日、真心込めて創りあげた逸品をぜひ食べてみてほしい。

東京都千代田区神田小川町3-28-7 昇龍館ビル1F
☎ 03-5281-4747
営業時間 平日  11:00~22:00(L.O 21:30)
     土日祝 11:00~21:00(L.O20:30)

SPOT 3 和菓子 嘉祥庵(かしょうあん)

毎朝作り、毎日売り切る 昔ながらの和菓子屋

毎朝お店で焼き上げるどら焼きが看板商品の和菓子屋。糖度52度の程よい甘さのしっとり粒あんを、ふんわり皮に挟んだ「嘉祥どら焼き」や、使用する大粒の栗の味がしっかりと感じられるよう甘さ控えめでやや固めに煮上げた「一粒で、栗のどら焼き」など数種類のどら焼きが店頭に並んでいる。皮が美味しいという評判から「どら焼きの皮だけ」の販売もしている。そのまま食べるのはもちろん、ジャムや蜂蜜を塗ったり、パンケーキ風にアレンジするのもオススメだ。どら焼きをどうしても欲しい人は事前に予約をしておこう!

東京都千代田区神田駿河台3-3-3
☎ 03-5577-6716
営業時間 10:00〜17:00
ご予約の商品お渡し時間 9:30〜18:30
定休日:日・祝

SPOT 4 神田明神

1300年近くの歴史をもつ江戸総鎮守

御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分にある定番おすすめスポット。江戸時代には、「江戸総鎮守」として将軍様から江戸庶民にいたるまで江戸のすべてを守護していた。今もなお、東京―神田、日本橋、秋葉原、大手町・丸の内など108の町々の総氏神様として、絶え間なく発展と創造を繰り返す東京都心を守り続けている。このエリアにきたならば、ぜひこの東京での今後の活動をぜひ氏神様に見守っていただけるよう、参拝してみてはいかがだろうか?

東京都千代田区外神田2-16-2
☎ 03-3254-0753

SPOT 5 kamulier(カムリエ)

飲み込みやすさに配慮した新感覚スイーツ

世界のトップパティシエ辻口博啓氏が開発した新感覚スイーツ『EASY SWEETS』が食べられるカフェのあるライフスタイルショールームショップ。『EASY SWEETS』は食べやすい・飲みこみやすい新食感のスポンジ生地とクリームを使ったケーキで、生フルーツ果汁を使うことで、フルーツの酸味による唾液分泌を促進し、より飲みこみやすくしている。鮮やかな素材の色味が何層にも重なった層状の仕上がりは、見た目の美しさはもちろん素材の違いを一口で感じられるよう作られている。ランチにはスイーツ以外にもクロワッサンサンドもあり、セットで楽しむことができる。

東京都文京区本郷3-2-15 新興ビル1F
☎ 03-3812-6036
営業時間/月~土 11:00~19:00 定休日/日・祭日
※ワークショップの時間を除いて店内をカフェとしてオープン

SPOT 6 日本サッカーミュージアム

思わず熱くなる!日本サッカーの歴史を体感せよ!

日本サッカーミュージアムでは、日本代表の戦いの記録や、FIFA女子ワールドカップ優勝トロフィー、そして日本が世界に誇るフェアプレー賞の数々から先駆者の軌跡を辿る貴重な史資料まで、日本サッカーの歴史を物語る数多くの品々を展示。サッカーの面白さを知ってもらうため、年間を通じて様々なテーマでイベントや特別企画展が開催されている。

東京都文京区サッカー通り(本郷3-10-15)JFAハウス ☎ 03-3830-2002 開館時間:平日13:00~18:00 土/日曜日、祝日、特別営業日10:00~18:00(最終入場は17:30) 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日) 入場料:大人500円 小中学生300円(各種割引有り) URL:http://www.jfa.jp/football_museum/

SPOT 7 お茶の水 おりがみ会館

おりがみのもつ魅力・気品・創造性にふれる

折り紙をはじめとした和紙文化を気軽に親しめるようにと開館している。中2階のギャラリーでは様々な展示が行われていて、本当に折り紙でつくられているのか思わず疑ってしまうような精巧につくられた作品に目を奪われる。3Fのショップでは様々なおりがみや千代紙などが見られ、楽しめる。その他にも手染め和紙工房の見学や、おりがみ教室等、伝統工芸としてのおりがみの素晴らしさを体験することができる。

東京都文京区湯島1-7-14
☎ 03-3811-4025
営業時間/9:30~18:00 ※入館料無料。
定休日/日曜・祝日・年末年始・夏季休暇

SPOT 8 東京丸鶏

御茶ノ水駅からすぐ! 鶏料理をがっつり楽しむならここで決まり!

御茶ノ水駅からすぐ鶏が美味しいと評判の居酒屋。とにかく鶏料理をがっつり食べたい場合はこのお店がオススメ!中でも鶏を丸ごと焼いたロティサリーチキンは見応えも食べ応えも十分なこのお店に来たら注文すべき一品で、トレーニングされたスタッフによるカッティングパフォーマンスも必見。ワインは常時60種類以上あり、料理にあったものが選んでお気に入りを見つけよう。着席パーティーなら最大65名、立食なら100名までOK、大型スクリーンやプロジェクターを利用できるので、これからの忘年会や新年会の会場としても最適だ。御茶ノ水駅からのすぐの好立地なので、みんなで集ってワイワイ盛り上がって、心行くまで鶏料理とワインを堪能しよう。

東京都千代田区神田駿河台2-4-4 サンロイヤルビル2F
☎03-3295-4172
営業時間/ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
     ディナー 17:00~23:00(Food L.O.22:30/Drink L.O. 23:00)
定休日 日曜日・祝日(不定休)

SPOT 9 御茶ノ水ソラシティ

年々輝きを増しているイルミネーション

ソラシティプラザは、本郷通りに面した約3,000平方メートルの地上広場と、周りを店舗に囲まれた地下広場の2層の広場で構成。地上広場はニコライ堂や湯島聖堂の景観を楽しめるテラスがある開放的で緑豊かな広場、地下広場は陽射しが射し込む賑わいのある快適な広場、いずれも建物利用者や来街者、地域住民の方々の憩いの場になっている。12月25日迄までは約8mの生木のクリスマスツリーが公開され、御茶ノ水ソラシティの各所で華やかな演出を展開。イルミネーションは2017年2月15日まで行われているので、ぜひ見にいこう。

東京都千代田区神田駿河台4-6 http://plaza.solacity.jp/


さんぽメモ

今回の街さんぽは御茶ノ水を紹介してきたが、いかがだっただろうか? 学生が多い街というイメージがあるが、実際に言ってみたのが休日だったが、家族連れや、年配の方、さらに外国人観光客とさまざまな人達が行き交っていた。実際に今回紹介したスポットもさまざまな年代の方や外国人でも楽しめるようなバラエティに富んだスポットが多く、誰がいっても楽しめる街なんだなぁと思った。唯一残念だったのが、聖橋が工事中だったためか、ネットや足場が組まれていて、その姿が隠れていたこと。皆様が訪れたときはどうか見れますように。

このエントリーをはてなブックマークに追加
no.20 2016年12月発行

東京ダンスライフ no.20
配布場所は配布店一覧をご覧ください。

TOKYO DANCE LIFEは従来のダンス情報はもちろん、衣・食・住・遊すべてにダンスを絡めた独自の視点で 新しいコンテンツを発信する新感覚のダンス情報系フリーペーパーです。
当サイトは偶数月に発行されるフリーペーパーの記事はもちろん、全国のイベント情報(ショー・コンテスト・バトルなど)、今もっとも熱いダンサーの紹介、 ダンス練習にオススメのレンタルスタジオ、貸しスペースの検索、 発表の場となるイベントホールの紹介を含めた総合情報サイトとなっております。