HOME  >  no.20  >  DANCER RECOMMEND CD 20

DANCER RECOMMEND CD 20

2016.12.20

Black Coffee

「Pieces Of Me」

南アフリカはクワズール・ナタール州のダーバンで生まれたBlack CoffeeことNkosinathi MaphumuloはAlicia Keysの「In Common Remix」EPにフィーチャーされ、BETアワードの最優秀インターナショナルアーティスト賞を受賞した。アフロ・ディープ・ハウスと形容される彼の音楽スタイルは、ソウルフルで情緒的な旋律をエレクトロニックでディープなサウンドで表現される。シンプルなハウスビートに、うっすらとアフリカを感じさせるアクセントがある。Black Coffeeがハウスレジェンドであることは間違いない。

GENKI(RYRO)

Turn Me On, Superman辺りではHouseDancerに限らず彼の楽曲のファンになった人も多いと思います。HouseDancerにとっては今更ですが、その控えめなサウンドながらとても洗練された作りで奥行がありAfroHouse独特のリズムとグルーブに高揚感と同時にその完成度の高さに驚きを覚えます。今や世界的なDJ兼プロデューサーですが、南アフリカ出身で幼少期に左手を怪我し右手のみのハンディキャップの中で、それを感じさせない卓越したDJスキルはギネスにも認定されています。Albumの1曲目のCome With MeのオフィシャルMVではDancerの1日を追ったとてもセンスの良い映像になってます。
https://youtu.be/osQUJTBGCMs

Sade

「love deluxe」

「プロミス」と双璧をなす、シャーディ・サウンドの究極官能美の世界。ジャケのブロンズ像と化した、「シャーディ官能の図」が全てを物語る。一口に官能といっても、ソウルに表象される黒人音楽の開放的な快楽性とは、一線を画す。押し殺した、秘められたがゆえに、燃え盛る情念と煩悩の世界でもある。道なき恋に溺れる貴女にこそ、おすすめの作品。

CHICCO

Sadeの声が大好きでいつもレッスンで使ったり普段聴いたりして癒されてます。Sadeのアルバムで私はこのアルバムが一番好きです‼そのなかでも「Feel No Pain」という曲はいつ聴いてもテンション上がります‼ ぜひ聴いてみてください!

Thursdays Love

「Thursdays Quest」

日本でもJAZZY HIPHOPの代表格として人気の高いFunky DLが手掛けるR&Bプロジェクト「Thrusdays Love」。ボーカリストsiennaを迎えて、あの伝説的なヒップホップ・グループ「A Tribe Called Quest」の名曲もリメイクしたトラックが使われている。A Tribe Called Questの超クラシックばかりを贅沢にリメイクして、落ち着いたR&Bに生まれ変わっている。

KAZUKI(7DOWN8UPPER、MO’ BREAKS、TOKYO BEAT SURF)

あんまり聞いた事がないアーティストかもしれませんが、元はあのFunky DLです。詳しくは分かりませんが、R&Bをやる時の別名みたいな感じだと思います。なのでこのアルバムは全編メロウな感じです。しかもA Tribe Called Questの曲のリミックスなので、トライブとFunky DLを同時に堪能出来るのです。他のアルバムも数枚あって、女性ボーカルを入れた曲だったりで気持ちいい感じがとても好きです。もちろんラップありのビートの強い曲もあるので踊れる曲も沢山あります。ぜひぜひチェックしてみてください。

Illa J

「Yancey Boys」

1974年2月7日にデトロイトで生まれたJames Yanceyは幼くして音楽の道を志し、多くの傑出した作品を作り出すと共に世界中にフォロワーを生んだ。しかし、2006年2月10日難病が元で帰らぬ人となった。そのジェイムズ・ヤンシーとはもちろんJ Dillaのことだ。そして本作のIlla JはJohn Yancey。12歳下のJディラの弟なのだ。1986年生まれで現在21歳のイラJが初めて今回のトラックを聴いたとき、9歳だったあの頃に戻されたという。兄がトラックを作るのを座って聴いていたあの頃に。イラJは兄のレコーディング機材をそのまま用いた新たなレコーディングスタジオ・Yancey Boysで、本作を作り上げた。

MAME(Dig Kidz・CHAOS)

私のお気に入りのアルバムはIlla Jの「Yancey Boys」です! プロデュースはIlla Jの兄であるJ DILLA。特にこの中の「Sounds Like Love」と言う曲がお気に入りでshowでも使いました! 気持ち良すぎて無限に聴けます(^^) 是非聴いてみてください~。

このエントリーをはてなブックマークに追加
no.20 2016年12月発行

東京ダンスライフ no.20
配布場所は配布店一覧をご覧ください。

TOKYO DANCE LIFEは従来のダンス情報はもちろん、衣・食・住・遊すべてにダンスを絡めた独自の視点で 新しいコンテンツを発信する新感覚のダンス情報系フリーペーパーです。
当サイトは偶数月に発行されるフリーペーパーの記事はもちろん、全国のイベント情報(ショー・コンテスト・バトルなど)、今もっとも熱いダンサーの紹介、 ダンス練習にオススメのレンタルスタジオ、貸しスペースの検索、 発表の場となるイベントホールの紹介を含めた総合情報サイトとなっております。